不動産ポータルサイトには、不動産購入の基礎知識、ローンや税金のこと、人気の街情報など、不動産に関する情報が盛りだくさん。さらに、最新の物件情報も掲載されていますので、候補としているエリアの物件がいくら位で販売されているのかもすぐわかり、購入検討者にとっては大変勉強になるサイトです。
不動産購入を検討しはじめた時、まずは不動産のポータルサイトを訪問してみるという方も多いのではないでしょうか。

そんな時にまず名前のあがるサイトの1つが、住宅・不動産情報ポータルサイト「LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)」です。かつては「HOME’S」という名前で親しまれていましたが、社名変更と共に「LIFULL HOME’S」に変わりました。
2018年9月のある日の「LIFULL HOME’S」の総掲載物件数を見ると6,604,241件、その当日の新着物件数は111,959件となっており、誰もが認める物件数No.1の不動産・住宅情報サイトです。

LIFULL HOME’Sでは、不動産売却を検討している人のためのページもあり、ここでは無料の一括査定が利用できます。一括査定では、複数の不動産会社から査定を取ることができ、自分の不動産を高く売ってくれそうな仲介業者を見つけることができます。また、その不動産会社と媒介契約を締結して販売が始まれば、LIFULL HOME’Sの物件情報にも掲載されますので、不動産購入を検討している多くの人達の目に触れることが可能です。
LIFULL HOME’Sは不動産情報サイトとして購入検討者に利用され、一方で売却査定サイトとしても売却する側にとって大変魅力的なサイトであるといえます。
LIFULL HOME’Sの無料一括査定について、ご紹介していきます。

人気の不動産サイトLIFULL HOME’Sとは?

ライフルホームズ

イギリスの小説『名探偵ホームズ』に似せた可愛い探偵のキャラクター、“住まい探しの名探偵ホームズくん”でもお馴染みのLIFULL HOME’S。借りる、買う、建てる、改修する、売る、投資する、引っ越しする……と、不動産に関するあらゆる情報が詰まった不動産・住宅情報の総合サービスサイトで、その掲載物件数は業界NO.1ともいわれています。

物件情報の他にも、不動産購入や売却を検討しはじめた人に大変役に立つ不動産用語集や、住まい探しのノウハウなどの情報も豊富で、キーワードで知りたいことを検索することもできます。
不動産購入初心者のための情報を例にとると、『住まい探しをはじめる前に』では、以下の情報を得ることができます。

プライスマップ マンション参考価格が地図上に表示され、駅やエリアでの価格相場を知ることができます。
まちむすび 気になる街の情報を、データや住む人の声から知ることができます。
LIFULL HOME’S住宅評価 専門家による建物検査報告書が付いた中古物件を探せます。
住まいのお役立ち情報 住宅購入や購入後の生活、お金のことなどの情報が盛りだくさんです。
LIFULL HOME’S PRESS 住まいの今のトレンドなどが専門家によって発信されています。

また、『住まいが決まったら』では、引っ越しの見積・予約、トランクルームや貸倉庫の検索、家具やインテリアの紹介、保険の検討や見直しなどの情報が満載です。
その他、住宅改修を考えている人のためには、リフォームやリノベーション、DIY情報があり、不動産全般の知識を得たい人には、LIFULL HOME’S 総研による不動産に関するデータ公開もあります。
現在は募集を行っていない不動産情報をデーターベースから照会する不動産アーカイブもあり、今は売却物件が出ていないが気になるマンションの過去の売却実績を知ることも可能です。さらに、自治体の空き家情報を集めた空き家バンクなどのページもあり、地方移住のヒントになります。
これだけ情報が盛りだくさんで注目を集めるLIFULL HOME’Sだからこそ、その無料一括査定サービスを利用することは魅力的です。

LIFULL HOME’Sの運営会社と無料一括査定サービスの特徴は?

LIFULL HOME’Sの運営会社

LIFULL HOME’Sの運営会社は、東証一部上場の株式会社LIFULL(ライフル)です。その会社概要を紹介しましょう。

株式会社LIFULLの会社概要
サービス名 LIFULL HOME’S
運営者情報 株式会社LIFULL
(LIFULL Co., Ltd.)
本社所在地 ◆本社〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4-4
TEL 03-6774-1600
(音声ガイダンス)
各支店 札幌支店、名古屋支店、大阪支店、福岡支店、沖縄営業所
設立 1997年3月12日
資本金 3,999百万円
事業内容 不動産情報サービス事業 他
コーポレートURL https://lifull.com/
対象エリア 全国
対象物件 マンション、一戸建て、土地、倉庫・工場、投資用(一棟物件)、投資用(区分所有)
備考:
2017年
1月 経済産業省、東京証券取引所が共同実施の第2回「健康経営銘柄」に初選定
3月 株式会社リンクアンドモチベーション
「ベストモチベーションカンパニーアワード2017」第1位
3月 Great Place to Work Institute Japan (R)
「働きがいのある会社(2017年日本版)」女性の働きがいが優れている企業3位
4月Great Place to Work Institute Japan (R)の
「アジア地域における働きがいのある会社」ベストカンパニーに初選出

LIFULLは1997年3月に株式会社ネクストとして創業しました。同年4月には不動産・住宅情報サイト「HOME’S(ホームズ)」(現「LIFULL HOME’S」)をスタートさせています。その後、社名を「LIFULL(ライフル)」に改名しました。これは「あらゆるLIFEを、FULLに。」つまり、あらゆる人々の人生・暮らし(LIFE)を満たしたい(FULL)という思いが込められています。

LIFULL HOME’Sの無料一括査定の強み

ここでは、信頼と実績の不動産ポータルサイトLIFULL HOME’Sで無料一括査定をするメリットをご紹介していきます。

サービス利用者数が多く、物件情報を多くの人に告知できる

LIFULL HOME’Sの2018年7月現在の利用者数は476万人を突破しています。これだけ多くの人が閲覧するサイトに物件情報を掲載できるということは、少しでも早く、少しでも高い金額で売却したいと思う売主にとっては魅力的です。

LIFULL HOME’S独自に設けた掲載基準に則った全国の不動産会社1699社を掲載

不動産売却でとても大切なのが、仲介を依頼する不動産会社の選択です。近くにあるから、あるいは大手で有名だからといった理由で不動産会社を決めたことで、実は相場よりかなり安く不動産を売却してしまったという例や、営業担当者が信頼できず嫌な思いをしたという例も少なからずあるのです。
そんな大切な不動産会社の選択は、じっくり慎重に決めていきたいものです。だからこそ、一括査定で自分の不動産を高く売ってくれる会社を見つけることが大切なのですが、査定金額につられて悪質な仲介業者を選んでしまっては元も子もありません。
LIFULL HOME’Sには提携の不動産会社が1699社ありますが、LIFULL HOME’S独自の掲載基準をクリアした不動産会社しか仲介業者として登録できませんので安心です。
また、利用者が一括査定依頼のために物件情報を入力すると、査定可能な不動産会社が一覧で提示され、利用者はその中から査定依頼したい不動産会社を自分で複数選ぶことができます。不動産会社選択に役に立つ会社情報が詳しく掲載されていますので、しっかり吟味して選択することが可能です。
掲載されている情報は、店舗の所在地やスタッフ数などの基本情報から、瑕疵保証があるか、買取保証はあるか、住宅ローンアドバイザーや一・二級建築士など資格を持った社員がいるか、キッズスペースがあるか、英語対応可能か等々です。

個人情報の適正な取扱いを徹底

LIFULL HOME’Sは情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)に関する国際規格であるISO 27001を取得しています。サイト利用者が入力した個人情報、物件情報の管理は厳格に対応しており、許可なく外部に公開される心配はありません。

匿名査定も可能で安心して利用できる

一括査定で複数の会社に査定依頼をすることはメリットがある反面、いくつもの不動産会社から営業の電話がかかってきて対応が面倒でデメリットと感じる人も多いと思います。しかし、そんな心配はLIFULL HOME’Sでは無用です。
売却は考えてみたいけれど、営業電話を受けるのが面倒という方のために、LIFULL HOME’Sでは、匿名査定で個人情報を入力せずに概算価格を知ることができる匿名査定サービスもあります。もし、査定価格に魅力を感じ、その不動産会社に詳しく話を聞きたいと思ったら自分から連絡すればいいのです。

便利なアプリも利用できる

LIFULL HOME’Sにはスマートフォン・タブレット向けのアプリもあり、このアプリを使えばいつでもどこでもさくさくっと楽しく住まい探しをサポートしてくれます。
売買物件・賃貸物件ともに情報豊富で、住み替えに関するヒントも得られます。
一括査定から仲介契約と進めば、このアプリに自分の不動産の物件情報が掲載されますので、多くの人に見てもらうチャンスは広がります。

LIFULL HOME’Sを利用するためのポイントとは

LIFULL HOME’Sが実施したアンケート調査の結果では、「一括見積もりサイトから問合せた不動産会社に仲介を依頼した人」は、親身になってもらえて良好な関係を築けたと満足した人が6割を超えたのに対して、「家を買った時の不動産会社に依頼した人」、「知名度で不動産会社を決めた人」の満足度は4割台にとどまったそうです。

LIFULL HOME’Sでは、納得できる売却をするために、3~6社に査定依頼をして「価格」と「不動産会社の対応」を比較するようにとすすめています。売却活動は時間がかかるものと覚悟して、価格だけで決めるのではなく、相性の良い会社はどこかを見極めていきましょう。

LIFULL HOME’Sでは、毎年接客力ランキングを発表しています。メール対応から接客対応までを覆面調査してランキングにして発表。一定の水準に達している不動産会社や住宅会社をきちんと表彰することで、提携会社の質を高めています。不動産会社を選択する際には、このランキングも参考にしてみましょう。

不動産売却を考えたら、ぜひLIFULL HOME’Sの一括見積で満足のいく売却を目指しましょう。

LIFULL HOME’Sの無料査定の流れ

最短60秒で入力OK!無料査定の入力方法
一括査定はhttps://www.homes.co.jp/satei/より行います。

  1. Step1:物件種別を選択

    マンション、一戸建て、土地、倉庫・工場、投資用(一棟物件)、投資用(区分所有)から選択します。

  2. Step2:所在地を選択

    都道府県・市区町村、町名を選択し、<査定依頼スタート(無料)>をクリックします。

  3. 所在地つづき 丁目・番地・号(マンションの場合はマンション名と号室も)を入力します。

  4. 間取り、専有面積(おおよそで可)、築年、現況(居住中、賃貸中、空き家から選択)、売却物件との関係、住宅ローン残高(任意)を入力します。

  5. 売却希望時間、売却理由、要望(時間がかかっても高く売りたい、買取も含めて多少安くても早く売りたい、家族に知られたくない、近所に知られたくない等から選択)、売却希望価格(任意)、査定会社への連絡事項(任意)

  6. 利用者情報入力

    氏名、住所、電話番号、メールアドレス、優先する希望連絡方法(任意)電話、メール、郵送から選択して、<会社選択へ進む>をクリックします。

  7. 査定可能な不動産会社が一覧で出ますので、それぞれの会社情報を確認してどことどこに依頼するか選択し<確認ページへ進む>をクリックします。
    ※LIFULL HOME’Sでは3~6社への依頼を推奨しています。

  8. 内容を確認して問題なければ通常3日以内に査定依頼をした不動産会社からメールか電話で連絡が来て、査定結果がわかります。結果を比較し、不動産会社の営業担当者の対応を比較して、仲介依頼をする不動産会社を選びましょう。

※この一括査定サービスは、不動産売却を検討している個人の利用者向けのもので、不動産業者や弁護士、物件所有者以外からの査定依頼は受け付けていません。依頼者の所有物件でないと判断されると、依頼内容が削除されることもありますのでご注意ください。

匿名査定の方法は?

匿名査定はhttps://www.homes.co.jp/satei/kani/より行います。

  1. 物件種別、都道府県、市区町村、町名を選択して、<匿名査定依頼スタート(無料)>をクリックします。

  2. 査定価格を確認するための専用ページを作成します。
    ログインするサイトをYahoo!JAPANGoogle(Gmail)Facebookから選択してログインします。(これらのIDがない場合、楽天twitterも選択可能です)

  3. 物件情報(所在地詳細、間取り、専有面積、所在階、主要採光面、築年、現況、検討状況)、売却希望時期(任意)、売却希望金額(任意)を入力して、メールアドレスを入力し、<確認ページへ進む>をクリックします。

  4. 内容確認して問題なければ<送信する>をクリックします。(内容に誤りがあれば、<入力内容を修正する>をクリックして入力画面に戻ります)

  5. 査定可能な会社数が表示されます。概算価格が算出されたら、LIFULL HOME’Sからお知らせメールが届きますので、専用ページで確認します。
    この専用ページでは価格以外にも、査定した不動産会社の会社情報、同じエリアでの売却実績、同じエリアの物件購入希望者のプロフィール紹介なども掲載されています。
    これらの情報を比べてみて気に入った仲介業者があれば連絡して、詳細な査定をしてもらうことも可能です。

LIFULL HOME’S利用者の評判・口コミは?

LIFULL HOME’Sを利用した人の口コミからその評判をご紹介します。

男性のアイコン

前々から住み替えをするならどんな家がいいかなとLIFULL HOME’Sは見ていたので、実際に売却を決めて一括査定をしようとした時も迷わずこちらを選びました。

男性のアイコン

査定可能な不動産会社が沢山あって、査定を依頼する不動産会社を選ぶのが難しかった。

男性のアイコン

査定できる物件の幅が広いので、相続したビルの査定ができたのはよかった。

男性のアイコン

一括査定でいろいろな不動産会社から査定が取れるのはいいのですが、いろいろな会社からうるさく電話がかかってくるのはごめんだなとも思っていて、LIFULL HOME’Sは匿名査定ができるのがよかったです。匿名査定の結果でそれぞれの評価額を見て一社に決め、くわしい査定をお願いしました。

男性のアイコン

査定金額に結構差があり、一社に決めるのが難しかった。

LIFULL HOME’Sはどんな人におすすめしたいか?

それでは、LIFULL HOME’Sはどんな人におすすめでしょうか。まず、できるだけ早く、高く売却したいという人には、不動産ポータルサイトとして多くの人が見るLIFULL HOME’Sは集客が期待できおすすめです。
また、不動産売却について、まだ漠然と考えている段階で、いくら位で売れるのか知りたいという人は、匿名査定で個人情報を入力せずにおおまかな査定金額を出すことができます。売却を自分のペースでじっくり進めていきたいと慎重な人にも、この匿名査定はおすすめです。LIFULL HOME’Sのサイトで不動産についての基礎知識から、じっくり学んでみましょう。
物件が中古マンションや中古一戸建てではなく、投資用のビルや、相続で得た工場跡地など特殊な物件の場合も査定してもらえるので、利用してみるといいでしょう。