所有している不動産を一番高く売ってくれる仲介業者を探しているなら、無料で複数の仲介業者に売却査定の依頼ができる日本最大級の不動産一括査定サイト「イエウール(=家を売る)」を利用してみましょう。イエウールのサイトには、大手不動産会社から地域密着型の不動産会社まで、さまざまな特徴のある仲介業者が掲載されています。査定額やサービスの特徴を吟味して、希望に合った仲介業者を選ぶことで、満足のいく不動産売却ができます。
ここでは、イエウールの一括査定サービスとその評判について説明します。

イエウールの一括査定サービスのメリットとは

一括査定のメリットとデメリット

イエウールをはじめとする一括査定サービスのサイトでは、必要事項を一度入力して送信するだけで3社〜10社の不動産会社の査定額を入手できます。その中から一番高い金額を出してきた業者を選ぶ人もいれば、対応が熱心で親切そうな担当者という理由で選ぶ人もいるようです。
しかし、初めて利用する際は、複数の不動産会社の営業担当者から電話がきて面倒ではないか?とか、契約を取るためにわざと高く査定してくるのではないか?といった不安も生まれます。
イエウールは、一括査定サービスには、次のようなメリットとデメリットがあるといっています。

一括査定サービスのメリット

不動産会社を回る時間がないからと、1社で決めてしまっては、高く売却できない可能性があります。複数の不動産会社から査定を取り、比較することで所有する不動産の相場がわかり、どの会社が一番高く売却してくれるのかがわかるのです。
しかし、忙しい中、何社も訪問して査定依頼をするのは大変です。
一括査定サービスの大きなメリットは、自分で何社にも足を運んで査定依頼をする手間が省けるということです。
また、一括査定サービスは無料で利用でき、査定を取る費用は一切かかりません。今すぐ売却をする予定はないが、どのくらいの金額で売却できるのか知っておきたいという人も、無料で利用できるので気軽に申し込めます。

一括査定サービスのデメリット

一括査定サービスのデメリットについて、イエウールでは次のように説明しています。
一括査定をすると、複数の仲介業者に個人情報を提供することになってしまいます。仲介業者がすべて優良な業者であればいいのですが、悪質な業者が混ざっている場合もあります。
また、業者に問題なかったとしても、営業担当者からの電話に応対しなければならず、それを面倒と感じてしまう場合もあります。すべて、メールや郵送で済ませようとすると、営業担当者が信頼できるのかどうかを見極めることができません。信頼できるパートナーを見つけるためには、多少の手間がかかることは覚悟しておく必要があります。
これらのデメリットを踏まえた上で、イエウールでは大手の不動産会社と地域密着型の不動産会社のどちらからも査定を取って比べ、担当者とも話し、比較してみることをすすめています。

イエウールの一括査定サービスのメリット

数ある一括査定サービスの中で、イエウールを利用するメリットとはどんなことでしょうか。

全国1,700社以上の優良不動産会社が登録している

イエウールには、2018年12月現在で全国1,700社以上の不動産会社が登録しています。この登録数は業界でも最大級で、登録会社はテレビコマーシャルなどで知名度の高い大手の不動産会社から、地元に根ざした優良な不動産会社までがそろっています。
イエウールのサイトでは、これらの登録会社が50音順や都道府県別で紹介されており、社名、大手か地域密着型か、会社の特徴、営業店の所在地などの詳細が閲覧できるようになっています。

最大6社の不動産会社の査定が比較できる

イエウールの不動産売却一括査定サービスでは、最大6社の不動産会社から査定を取ることができます。もし査定を1社にしか依頼しない場合、査定額が高いのか安いのか、素人では判断できません。しかし、複数の業者の査定を取ることで、査定額に時には100万円以上差が出る場合があり、それらを比較することでどの不動産会社が高く売ってくれるかがわかってきます。

悪徳業者は排除し優良企業を厳選している

イエウールでは、一括査定サービスを利用した売主からクレームが多い不動産会社については、イエウールの判断で登録解除ができる仕組みを作っているため、悪質な業者を排除し優良企業だけが名を連ねる結果となっています。

一括査定の依頼は60秒の簡単入力

イエウールの無料の一括査定は、インターネット環境さえあれば自宅で依頼でき、不動産会社を回る必要はありません。ユーザビリティーを高めた入力フォームを採用しており、誰でも簡単に入力できます。

イエウールでの不動産売却の流れ

簡単登録

パソコンやスマートフォン、タブレットなどから不動産情報と所有者情報を登録しますが、入力時間目安1分という簡単な入力で登録は完了します。

一括依頼

一度の入力で売却経験豊富な全国の不動産会社へ一括依頼できます。依頼した不動産会社から、後日査定結果が届きます。

媒介契約

提出された査定額や担当者の対応の良さなどを比較して、信頼できる不動産会社と媒介契約を結びます。

不動産売買契約

不動産会社の担当者をパートナーとして売却活動開始。納得できる金額で買ってくれる買主を見つけたら売却は成立し、不動産売買契約を結びます。相性のよい担当者であれば、ストレスなく売却活動が行えます。

不動産売却がはじめての人にも優しいイエウール

「子どもが生まれたので、もう少し広い部屋に住み替えたい」
「相続したが住む予定のない家を売却したい」

いろいろな理由ではじめての不動産売却に挑戦する利用者。その誰もが、「失敗したくない」「できれば高く売却したい」と願っているはずです。
そんな不動産売却初心者に対して、少しでも不安を和らげることができればとイエウールは次のようなアドバイスをしています。

  • 不動産売却を決めたら、売却の流れをしっかり理解しておく。
  • 不動産会社は最初から1社に絞らず、実績豊富な複数の不動産会社にコンタクトを取る。
  • 複数の不動産会社の担当者と会って話してみて、信頼できる担当者を見つけて契約する。

売却活動は、査定依頼にはじまり売買契約が成立して引き渡しが完了するまでの長い道のりです。その間、正しいステップを踏んでいけば失敗は避けられます。その売却活動のスタートにイエウールの売却一括査定サービスを利用すれば、スムーズに信頼できる不動産会社を見つけられるとイエウールはすすめています。

イエウールの不動産一括査定サイトには、不動産売却初心者のための不動産基礎知識集や不慣れな人にはわかりにくい不動産売却のQ&A集などもありますので、売却活動スタートの前にじっくり勉強してみることをおすすめします。

イエウールの運営会社である株式会社Speeeの紹介とサービスの特徴

イエウールを運営しているのは、株式会社Speeeです。その会社概要は次のようになっています。
イエウール

株式会社Speeeの会社概要
サービス名 イエウール
運営者情報 株式会社Speee (Speee,Inc)
所在地 ◆本社 〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階
設立 2007年11月
資本金 24,940,000円
事業内容 Webマーケティング事業、インターネットメディア事業
コーポレートURL https://speee.jp
対象エリア 全国
掲載不動産会社数 1,700社以上
対象物件 分譲マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、区分マンション(収益)、一棟ビル、区分所有ビル(ビル一室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他
主要取引先 長谷工リアルエステート、近鉄不動産、住友林業ホームサービス、三井住友トラスト不動産、Nice住まいるCafe、みずほ不動産販売、大京穴吹不動産、大成有楽不動産販売、スターツピタットハウス、オークラヤ住宅、日本住宅流通、MIKUNI、ホームプランナー、東武の仲介、ハウスドゥ、CENTURY21、他(順不同)
自社運営サイト 不動産売却一括査定「イエウール」
外装リフォーム市場の活性化「ヌリカエ」

株式会社Speeeは、デジタルコンサルティング事業、デジタルトランスフォーメーション事業、ビジネスR&Dという3つの分野で、高度なビジネスオペレーションと最先端テクノロジーを融合させた取り組みによって、社会に潜在する課題を抽出し、その解決と新しい価値の創出に取り組んでいます。

イエウールが生まれた理由

少子高齢化、人口減少がすすむ現代日本では、新築の家に一生住むという意識は低下しており、これからは中古不動産市場を活用する時代へとチェンジしていきます。そのため、今後はなお一層、中古不動産の流通を活性化させることが重要です。
しかし、昔からのやり方が続く不動産業界では、価格や品質の妥当性の共有化が難しく、これらの情報のオンライン化が望まれています。そんな中古不動産市場の問題解決のため、イエウールは生まれました。

イエウールの不動産一括査定サービスは、不動産売却を希望する売主と1,700社を超える登録不動産会社のマッチングを可能にしています。これは、最先端テクノロジーを使ったイエウール独自のマッチングアルゴリズムと、独自に収集したデータを蓄積・解析し、学習するエンタープライズITにより実現したもので、年間20万件の売却成立をサポートしています。

イエウールの一括査定サービスの利用方法

イエウールの一括査定サービスの入力方法について説明します。
ここでは、一戸建て売却の査定依頼をパソコンから申し込む方法を例に説明しますが、スマートフォン、タブレットからでも入力できます。
まず、イエウールの公式サイト(https://ieul.jp)にアクセスします。

イエウール公式サイトの無料査定

  1. 都道府県を選択します。
  2. 地区町村を選択します。
  3. 町名を選択します。
  4. 物件種別(※)から「一戸建て」を選択します。

※物件種別は分譲マンション、一戸建て、土地、一棟アパート・一棟マンション、区分マンション(収益)、一棟ビル、区分所有ビル(ビル一室)、店舗・工場・倉庫、農地、その他から選択できます。

査定スタートをクリックします。

下向きの矢印

物件の種類と所在地、現在も住んでいるかを入力

土地面積、建物面積、間取り、築年数、物件の状況、物件との関係について入力や選択をします。

  • 査定物件の所在地詳細とこの住所に住んでいるかを入力します。
  • 土地面積を選択します。
  • 建物面積を選択します。
  • 間取りを選択します。
  • 築年数を入力します。
  • 物件の状況(居住中、空き、賃貸中、その他、わからない)から選択します。
  • 物件との関係(物件の名義人、物件の家族・親族、売却権限を持つ代理人)から選択します。

上記項目を入力・選択した後で「あと少しです」をクリックします。

下向きの矢印

氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、依頼理由を入力・選択します。

  • 申込人の氏名、ふりがなを入力します。
  • 年齢を選択します。
  • 電話番号(携帯/ 自宅)を入力します。
  • メールアドレスを入力します。
  • 依頼理由を選択します。
  • ※選択項目は、売却するため、価格によって売却を検討したい、住み替えのため、相続のため、転勤のため、資産整理のため、金銭的な理由、住宅ローンの返済、その他となります。

査定方法を2つのうちから選択します。

査定方法を以下より選択します。

  • 家をより高く、より正確に査定したい → 訪問査定
  • 限られた物件情報で査定したい → 机上査定
訪問査定 … 周辺環境、日照、土地の地形、建物の状況、上下水道などインフラの整備状況を確認、登記記録や法規制も公的機関で調査した上で出される査定額です。プロの目で念入りにチェックして出される金額ですので、実際の売却額に近い数字が出ます。

机上査定 … 同エリアにある似た状態の物件の売却実績などから算出された机上の査定額ですので、実際の売却額とずれが生じる可能性があります。

次で最後ですをクリックします。

下向きの矢印

不動産会社への要望や買い替えの有無、売却希望時期、希望連絡日時、要望コメントなどを入力します。

  • 査定可能な不動産会社の一覧が出ますので、依頼したくない会社のチェックははずします。
  • 査定会社への要望を以下から選択します。
    • 家族に知られたくない
    • 近所に知られたくない
    • 賃貸人に知られたくない
    • 税金について相談したい
    • 少し安くても早く売りたい
    • 賃貸にした場合も相談したい
    • 全くわからないので一から教えてほしい
    • 特になし
  • 買い替え予定について、以下から選択します。
    • 買い替え物件が決まっている
    • 買い替えの予定はない
    • 買い替え物件を探している
    • よい物件があれば紹介してほしい
  • 売却希望時期について、以下から選択します。
    • なるべく早く
    • 3カ月以内
    • 6カ月以内
    • 1年以内
  • 希望連絡日時の曜日と時間帯を入力します。
  • コメント欄に要望などを入力します。

プライバシーポリシーを確認し同意して無料査定スタートのボタンをクリックする

最後にプライバシーポリシーを確認の上、無料査定スタートをクリックして査定依頼の入力は完了です。

なお、イエウールでは、以下に該当している人の利用はできないことになっています。

  • 不動産を売却する予定や意思が全くない人
  • 査定する物件の所有者以外で、所有者の了解を得ていない人
  • 物件の価格調査が目的の同業者、または弁護士、司法書士
  • 特定の不動産会社と専属専任媒介契約を結んでいる人
  • 同じ日にイエウール以外の不動産一括査定サービスで査定依頼をした人

イエウールを利用した人の評価は?

イエウールの一括査定についての口コミをご紹介します。

男性のアイコン

転勤のため、自宅を手放すことにした。愛着のある家だったので、その良さを理解して売ってくれる不動産会社にお願いしたかった。複数の不動産会社から査定を取り、それぞれの会社の担当者と話して信頼できるところに決めることができ、納得のいく形で一戸建て売却ができた。

男性のアイコン

熱心なのはよいことだが。営業担当者からの電話連絡が多くて忙しいときは対応に困った。連絡はメールでと、最初の査定依頼で指定しておけばよかった。

男性のアイコン

子どもも独立したので、郊外の広い家から、狭くていいので便利な街の中心に住み替えたいと決意。できるだけ高く売りたくて、売却一括査定を利用した。いろいろな不動産会社の査定額を比較して、納得のいく売却ができた。

男性のアイコン

居住中だったマンションの売却代金の一部を、買い替え費用に充てたいため、できるだけ高く売却したかった。イエウールでいくつもの不動産会社から査定を取ると、査定額に差が出たので、大変参考になった。

男性のアイコン

相続で得た地方の土地売却を決めたが、地元の不動産会社のことがよくわからず、また査定依頼に行く時間も惜しまれたので、スマホ入力でできる一括査定サービスは便利だった。

イエウールはどんな人に利用をおすすめしたいか

イエウールの利用をおすすめしたいのは、はじめての不動産売却で全く知識がなく、一から知識を得たいと考えている人です。イエウールのホームページには、不動産基礎知識を学べるページもありますし、査定会社への要望で「一から教えてほしい」を選択すれば、担当者から詳しい説明を聞くこともできます。
また、一括査定を考えていて、できれば最新のIT技術を使ったシステムで売却活動を効率よく行いたいと考えている人にもおすすめです。
イエウールのサービスエリアは全国で、対象物件はマンション、一戸建て、土地だけでなく、一棟マンションやビル、工場や農地なども対象となっています。相続などで遠隔地にある不動産を取得し、その売却を考えている人は、イエウールを利用すればわざわざ物件のあるエリアの不動産会社に行かなくても、自宅に居ながら査定依頼ができるのでおすすめです。